ホーム  >  基礎知識  >  コスメや美容グッズじゃダメ?

美容外科の基礎知識(イメージ)

美容外科の基礎知識 コスメや美容グッズじゃダメ?

美容医療はコストが高いというイメージですが、費用対効果で考えても果たして本当にそうなのでしょうか。コスメや美容グッズの費用対効果と比べてみてみましょう。

美容外科 in 名古屋 口コミ比較総合ランキング結果!

美容医療とコスメ・美容グッズの比較

美容医療はコスメや美容グッズなどとよく比較されますが、得られる効果と費用(コスト)に大きな違いがあるのではないでしょうか。
コスメや美容グッズは美容医療ほど費用がかからないので、一見手軽に美しくなれると考える方も多いかもしれません。
美容医療とコスメを比較する場合、多くの女性が憧れる「美白」に着目すると違いが分かりやすいです。自宅で美白用のコスメを使ってケアする方法と、クリニックで専用の美白治療を受ける方法とに分けて考えてみます。
美容医療では専用の機器を使い、肌の奥までじっくりと光(フラッシュ)を浸透させて肌の細胞を若返らせたり、必要に応じてスキンケアと美容整形治療を組み合わせたりといった柔軟な治療が可能なので、コスメでは得られない高い効果が期待できます。
美容医療と美容グッズに関しては、「たるみ取り」「シワ取り」「引き締め」などが比較対象として挙げられます。
美顔器は日々進化しており、自宅で簡単にたるみやシワのケアができるので、安価かつ手軽な方法として注目されています。
しかし、物理的にひどくたるんでしまった箇所などについては、手術などによって部位を取り除いたり、ボトックス注射などによって引き締めを行う方法が有効です。
深いシワに関しては、ヒアルロン酸や自分自身の脂肪を注入するなどの方法で、物理的にシワを埋めるという選択ができます。
つまり、美顔器などを使って時間をかけてケアするよりも、物理的な手段の方がより「確実」であると言えるでしょう。
美顔器などの美容グッズは、毎日根気強く使っていくことでだんだんと効果が現れてくるものですが、美容医療の多くは治療を行ったその瞬間に確実な効果が得られます。
したがって、スピーディな効果を求めている方には、美容医療がもっともおすすめの方法と言えるのです。

効果や確実性の面でも美容医療がおすすめ

コスメや美容グッズなどは自宅でも外出先でも使える便利なアイテムですが、効果に関してはイマイチという声もあります。
特にコスメなどは肌のコンディションによって効果の出方が違ったり、自分の肌との相性が悪いと効果がまったく出ないといったケースも。
高いお金を出して基礎化粧品を揃えても、毎日続けなければ効果が現れにくくなるため、途中で挫折しやすいというのもデメリットの一つかもしれません。
その点、美容医療は一人一人に合った方法で美容に取り組めるだけでなく、最新の美容機器を使ってより確実に効果を得ることができます。
万が一、一度目の美容医療で効果が出なくても、その後複数回繰り返したり、別の方法を選択することによって効果が出る場合があります。
シミや肝斑の除去なども、コスメや美顔器では対処が難しい肌トラブルの一つです。しかし美容医療では最新のレーザー機器などによって安全かつ確実に気になる部位をきれいにすることができます。
美白、美肌、たるみやシワ取り、小顔、アンチエイジングなどさまざまな方法を組み合わせることができますので、コスメや美容グッズだけに頼る必要がなくなります。
長期的に見れば、コスメや美容グッズにも効果が期待できますし、まったく意味がないというわけではありません。
しかし、短期間のうちに確実にコンプレックスや悩みを取り去りたいというのであれば、美容医療はコスメや美容グッズ以上に効率的な方法となります。
時間をかけてじっくりと悩みに取り組むよりも、瞬時のうちに美しくなれる美容医療をおすすめします。

美容外科 in 名古屋 口コミ比較総合ランキング結果!