ホーム  >  名古屋の名医  >  眼瞼下垂部門の名医

名古屋の名医(イメージ)

美容整形外科 名古屋の名医を探せ! 眼瞼下垂部門 名古屋の名医は?

加齢などの原因でまぶたの筋力が落ちることにより、上のまぶたがたるんで視界が狭くなる症状が眼瞼下垂です。このページでは、眼瞼下垂の治療に実績がある名古屋の美容外科を紹介しますので、参考にしてみてください。

美容外科 in 名古屋 口コミ比較総合ランキング結果!

眼瞼下垂部門 名古屋の名医はココ!

Clinic 1 リッツ美容外科名古屋院(イメージ)

リッツ美容外科名古屋院

確かな技術力と独自の手術を行うリッツ美容外科名古屋院。美容外科のセレブブランドとしての誇りを持ち、患者さんの要望に真摯に答えることで有名です。
リッツ美容外科では、眼瞼下垂の治療に関して2000年の開業以来、「皮膚に一切傷を残さない手術法」を学会、医学専門ジャーナルで発表してきました。リッツ美容外科で実施している「経結膜法」は難易度が高く、ほとんどのクリニックや病院では行えないのが実情です。経結膜法は、まぶたの裏側からアプローチするため、皮膚に傷をつけることなく治療することができ、手術中にも自身で確認できることが大きなメリットです。

口コミ・評判
経結膜法で、挙筋短縮術を受けました。本当に皮膚に傷がつかないので、目を閉じた状態でも手術跡は見えません。何より皮膚表面に傷がないので、メイクをしても何の違和感もありませんよ。1年前に手術をしたとは思えないくらい自然です。いつも老けて見られていたのが年相応になれて、すごく嬉しいです!
リッツ美容外科名古屋院で、眼瞼下垂の手術を受けてきました。目の手術は他院で1度受けたことがありましたが、そのときは仕上がりに納得できませんでした。でも今度こそやっと整形終了です。思い通りの目元になることができたし、内出血もないし、傷跡もわかりません。さすがだとおもいました。
リッツで目の手術を受けた方からの紹介で、私も名古屋院で受けてきました。その方の目元がとても自然だったので(その方は二重の手術でしたが)私も期待していましたが、腕は確かでした!カウンセリングも専門的な内容をわかりやすく教えてくれたし、不安なく手術に臨めました。眠そうな印象だった目が開いたことによって、パッチリとした顔になった気がします。
Clinic 2 水の森美容外科名古屋院(イメージ)

水の森美容外科名古屋院

水の森美容外科名古屋院では、技術力に定評がある竹江総委員長が治療を行います。竹江総院長は全国的にも知名度の高いドクターで、的確な手術で美しい仕上がりになると人気。一人ひとりのまぶたの状態をカウンセリングからしっかりと診断し、理想の目元が叶うよう様々な提案をしてくれます。上まぶたが重たくかぶさってしまうせいで今まで不可能だった幅の広い二重も、眼瞼下垂手術を応用すれば可能となります。他院で手術をしたものの、理想の目元とは程遠い…という方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

口コミ・評判
水の森美容外科名古屋院で眼瞼下垂の手術を受けました。水の森に決めた理由は先生がすごく信頼できると感じられたから。私の目の症状は重度ではなかったみたいですが、それでもすごく視界が開けて大満足です!相談して良かったと思います。
水の森美容外科はHPから相談してみました。質問にも丁寧に答えてくださったのでカウンセリングにも足を運びましたが、素人の私にもわかりやすく目の構造から治療内容まで説明してもらえました。やはり手術は緊張しましたが、緊張をほぐそうとスタッフの皆さんが和やかに対応してくれたので、とても感謝しています。
Clinic 3 ヴェリテクリニック名古屋院(イメージ)

ヴェリテクリニック名古屋院

ヴェリテクリニック名古屋院の院長は、医師の先生として数多くの美容外科医を育てました。国内トップクラスの技術は、日々の治療にも生かされており、今なお多くの医師がヴェリテクリニックの院長のテクニックを学んでいます。特に目元の手術には群を抜く実績。その実績の高さから、ぜひヴェリテクリニックで治療をしたいという方も多く、性別や年齢を問わず多くの患者さんから支持されています。

口コミ・評判
以前、他のクリニックで眼瞼下垂手術を受けたのですが、効果があまりなく、片目だけ一重に戻ってしまいました。ヴェリテに修正を依頼して眼瞼下垂手術の修正をしてもらったところ、まぶたの重みがとれただけでなく、両目とも自然な二重になることができ、とても感謝しています。
眠そうな一重が悩みで、ヴェリテクリニックで目力アップ埋没術を受けました。手術したあとしばらくの腫れは結構派手でしたが、抜糸後はどんどん奇麗になっていき、半年くらいで手術したとはほとんど判らない二重になりました。やっと理想通りの目になれて感激です。

眼瞼下垂治療後に起こりやすい症状

眼瞼下垂手術は、手術後にいくつかの症状が出る場合があります。まずほとんどの人に起こることがまぶたの腫れです。個人差はありますが、やはり抜糸までの1週間程度は周囲の人にも判る程度には腫れることを覚悟しておいたほうがいいかもしれません。まぶたが黄色っぽい色になることや、皮下出血で青あざができる場合もありますが、どれも時間が経てば引いていきます。術後しばらくは左右のラインに差があったり、左右の腫れにも差があったりしますが、これも時間が経つにつれ両目とも自然な目に落ち着いてきますので、根気よく待ちましょう。医師とのカウンセリングでは、このような治療のデメリットやダウンタイムについてもしっかり説明を受けましょう。

美容外科 in 名古屋 口コミ比較総合ランキング結果!