ホーム  >  名古屋の名医  >  わきが・多汗症部門の名医

名古屋の名医(イメージ)

美容整形外科 名古屋の名医を探せ! わきが・多汗症部門 名古屋の名医は?

ワキのトラブルの代表格であるわきが・多汗症に悩んでいる方も多いでしょう。現在は、様々な治療法があるので自分に合った治療法を見つけやすくなっています。こちらでは、名古屋で人気のわきが・多汗症治療を扱う美容外科をご紹介します。

美容外科 in 名古屋 口コミ比較総合ランキング結果!

わきが・多汗症部門 名古屋の名医はココ!

Clinic 1 城本クリニック名古屋院(イメージ)

城本クリニック名古屋院

25年という長い歴史をもつ城本クリニックは、知名度も高く実績も豊富ながら、完全予約制で予約もとりやすく待ち時間もほとんどないと評判のクリニックです。また、パソコンを使ったプレゼンテーションによるカウンセリングが丁寧でわかりやすいと好評。
城本クリニック名古屋院では、わきが手術に直視下摘除法を採用しています。直視下摘除法とは、文字通り、医師が直接目で確認しながら汗腺を取り除いていく方法です。取り残しがないため、最も効果の高い方法だといわれています。万が一再発することがあっても、永久保証付きなので再度無料で治療を受けることができます。

名医紹介

河之口大輔 (ごのくちだいすけ)院長

城本クリニック名古屋院の河之口 大輔ドクターは、名古屋私立大学医学部で医学を修得。その後岡崎市民病院や津島市民病院、藤田保健衛生大学付属病院、トヨタ記念病院で形成外科・外科医として勤務した経歴を持つドクターです。

城本クリニック名古屋院が患者さん一人ひとりに合わせたオーダーメイド治療をできるのは、ドクターがきちんと治療のメリット・デメリットを説明しながら治療にあたってくれるため。改善したいポイントを丁寧にヒアリング・カウンセリングし、今の状況に合わせた治療方法を一緒に考えてもらえるため、安心して相談できます。また、豊富な形成外科医としてのキャリアも持つ先生で、日本形成外科学会と日本美容外科学会の専門医認定も受けています。

保有資格/所属学会

日本形成外科学会専門医

日本美容外科学会専門医

口コミ・評判
手術室に入った時は緊張しましたが、先生が話しかけてくれたので怖くはなくなりました。わきが手術はなんだかあっという間でした。傷跡も術後すぐは赤みがあり目立ちましたが、4ヶ月が経過し、ワキのシワと同化してだんだん目立たなくなってきました。今のところ臭いもありません。
ワキ汗がひどく、シャツもすぐに色が変わってしまうことが長年コンプレックスで、意を決して城本クリニック名古屋院で多汗症の治療を受けることにしました。術後は腫れることもなく、4日目くらいから汗が少なくなってきて、1週間でほとんど汗をかかなくなり感激しました!
名古屋院でわきが手術を受けました。2週間で、やっと全ての糸をとることができます。若干生活に支障は出ますが大したことはないし、これで臭いがなくなるのなら何てことはありません。クリニック自体は特に問題なく、何度も行っていますが対応もいいです。
Clinic 2 聖心美容外科名古屋院(イメージ)

聖心美容外科名古屋院

聖心美容外科は、再生医療に力を入れる美容外科として有名です。圧倒的な症例数から裏付けされた技術には、世界的に注目が集まっています。また、プライバシーに徹底的に配慮した院内のつくりや対応が好評です。
聖心美容外科名古屋院がオススメする治療法は「マイクロリムーブ法」。1cmほどの切込みからわきがを生むアポクリン汗腺を取り除くことができるので、傷跡が目立ちにくく効果も高い人気の治療法の1つです。

名医紹介

加藤大典(かとうだいすけ)院長

聖心美容外科に入る前も、大手美容外科クリニックで院長として美容医療に携わってきた経歴を持つ加藤ドクターは、日本美容外科学会専門医資格も持つ技術の高いドクターです。

愛知県出身で、埼玉医科大学医学部を卒業後、トヨタ記念病院臨床研修医として勤務。その後、埼玉医科大学附属病院での勤務を経て美容医療の世界に足を踏み入れた加藤ドクターのモットーは「常に全力、常に誠心誠意」でカウンセリングや治療に当たること。

自身を“人見知り”という加藤ドクターは、患者さんからも人気が高く、丁寧なカウンセリングが特長です。得意とする施術は豊胸術で、バッグプロテーゼなど多くの治療経験を持っています。

保有資格/所属学会

日本美容外科学会(JSAS)専門医

日本美容外科学会(JSAS)会員

ミラドライ認定医

口コミ・評判
マイクロリムーブ法で治療を受けました。術中一瞬痛むことがありましたが、すぐに対処してくれ、その後は全く痛みを感じることなく手術を受けることができました。ワキのニオイもなくなってきたし、脱毛効果もあって一石二鳥でした!
ISOを取得していることで、信頼できるクリニックだと思いこちらを選びました。スタッフさんたちも懇切丁寧でした。抜糸までは多少痛むこともありましたが、1ヶ月後あたりからは全く違和感がなくなりました。今のところは効果抜群で満足しています。
Clinic 3 さかえクリニック(イメージ)

さかえクリニック

さかえクリニックの院長さんは、最新の治療を自分自身で体験し、治療の安全性を身をもって体験する強い責任感があります。セレブ気分でくつろげるゴージャスな内装で、患者さんへはいつもエグゼクティブなお迎えが徹底されています。
さかえクリニックのわきが・多汗症治療は、メスを使わない電気凝固法を採用しています。わきがのニオイの元、アポクリン汗腺、皮脂腺を高周波電気凝固機器と絶縁ハリを使用して選択的に破壊していきます。高周波の熱で破壊することでより安全に汗を減少させ、わきが・多汗症を治療できます。効果も高く、メスも使わない安全な治療法だといわれています。

名医紹介

末武 信宏(すえたけ のぶひろ)院長

医学博士として先端医療に関する著書を出版。ドクターズコスメの製作指導や、日本美容外科学会会長、順天堂医学部非常勤講師など、美容の分野で多彩な活躍をしている末武ドクターは平成27年からサイエンスドクターとしての活動も始めています。日本美容外科学会の認定専門医に認定されたのは33歳の時のことで、当時としては日本最年少だったのだとか。

数々の講演やコンサルティングなども行うなど精力的に活動する末武ドクターの元、さかえクリニックでは、担当医が臨床トレーニングや学術的な研究もしっかり積んでいます。

数々の国際学会でも発表している美容外科医の元で、最新の美容治療を受けてみてはいかがでしょうか?

保有資格/所属学会

順天堂大学医学部 非常勤講師

医学博士(順天堂大学大学院 医学研究科博士課程卒) 学位論文

第88回日本美容外科学会会長

日本美容外科学会認定専門医

口コミ・評判
いつもはスプレーでニオイを抑えていたのですが、そろそろ根本的に解決したいと思い相談しにいきました。ただ、私程度ならボトックス注射が適切だとのこと。ためしにボトックスを受けてみましたが、確かに効果あり良かったです。夏だけ利用しようと思います。
今までカウンセリングに行ったクリニックとは雰囲気が違う感じがしました。お値段は高かったけど、名古屋の雰囲気の良いクリニックで治療を受けられたのはちょっと嬉しいです。また2ヶ月もたっていないので今後どうなるかわかりませんが、効果の持続を期待しています。

わきが・多汗症治療クリニックの選び方

日本の美容外科で多く行われているわきが・多汗症治療は、主に5つの種類があります。効果が絶大な「直視下的除法(剪徐法)」・ワキ毛ごと皮膚を切り取る「皮膚切除法」・脂肪吸引と同じ機器を使用する「吸引法」・小さい穴をワキに開けて汗腺のみを破壊する「超音波法」・削除器を使用して皮膚の裏側から汗腺を除去する「ローラーシェービング法(イナバ式)」です。
クリニックによって採用している治療法は様々です。気になるクリニックにはなるべく全て周ってカウンセリングを受け、わきがや多汗症の程度によって、医師と相談しながら負担の少ない手術法を選んでいきましょう。
また、わきがの手術では半永久的に効果を持続できる「直視下摘除法」などを採用している場合、万が一再発してしまった時のことを考えて、アフターケアの保証がしっかりしているところを選ぶことをオススメします。

美容外科 in 名古屋 口コミ比較総合ランキング結果!