ホーム  >  名古屋の名医  >  二重部門の名医

名古屋の名医(イメージ)

美容整形外科 名古屋の名医を探せ! 二重部門 名古屋の名医は?

若い方を中心に圧倒的な人気を誇るのが「二重まぶた形成手術」です。このページでは、二重まぶた手術に定評のある名古屋の美容外科を紹介。各院が扱っている施術法にも注目して、納得のいく治療を受けられるようにしましょう。

美容外科 in 名古屋 口コミ比較総合ランキング結果!

二重部門 名古屋の名医はココ!

Clinic 1 水の森美容外科名古屋院(イメージ)

水の森美容外科名古屋院

患者さんの満足度が非常に高く、リピート率90%以上を誇る水の森美容外科の名古屋院。
竹江院長は全国的にも有名な美容整形の名医として、オールラウンドな施術治療を得意とし、二重まぶた手術は体験者から「腫れない」と評判。二重施術のメニューについて水の森美容外科では、埋没法、切開法、目の上脱施術、目頭切開等豊富な施術が取り揃っています。しかも他院に比べて価格が良心的なのが嬉しいポイント。効果についても高評価で、切開手術など、技術とセンスを必要とする二重まぶた手術でも、「仕上がりがとても自然でキレイ!」と人気を呼んでいます。

口コミ・評判
水の森で埋没法を受けました。説明は受けていたし、自分でも調べてはいたのですが、手術の前日にどうしても失敗がこわくなり、念のため先生にメールをしたところ、すぐに丁寧な返答をくださいました。それで安心できましたし、術後の経過は良好で、心配していたダウンタイムも数日で済みビックリしました。本当にやってよかったです。
自分の腫れぼったい一重が大嫌いで、水の森美容外科で二重手術をやってもらいました。カウンセリングで先生に私の希望を伝えたらすぐに判ってもらえて、先生の説明も判りやすくて安心できました。手術後も痛みや腫れはほとんどなく、理想どおりのぱっちり二重になれて、いま心の底から嬉しいです!!
水の森美容外科で二重埋没法を受けました。たくさんの症例写真を見せてもらって、私の希望もじっくり聞いてもらえたので、事前のイメージがとてもしやすかった。ここなら夢を叶えてもらえると確信し、お願いしました。結果は大成功!手術したと思えないくらい自然でキレイな二重になれて大満足です。
Clinic 2 高須クリニック名古屋院(イメージ)

高須クリニック名古屋院

老舗美容外科として知名度が高いのが、高須クリニックです。36年の実績をもつ、美容整形業界第一人者ともいえる美容外科です。
今となってはどのクリニックでも扱われている二重手術埋没法ですが、考案したのは高須クリニックなのです。埋没法のパイオニアである高須クリニックでは、その実績からもやはり二重まぶた手術は人気。高須クリニックの埋没法では、一般的な治療法に、高度な技術を要する「高須式クイック二重術」を組み合わせることで、通常の治療法よりも取れにくくなるのが特徴的です。

口コミ・評判
名古屋の高須クリニックで二重手術を受けましたがとても自然なラインです。臆病な私は二重手術でさえも怖かったのですが、先生の優しさのおかげで先生に任せようと思えました。手術には点眼麻酔も使ってくれたので、最初から最後まで痛みはありませんでした。
他のクリニックで埋没を失敗して、その後高須クリニックの名古屋院で二重のミニ切開をお願いしました。カウンセリングがかなり丁寧で、そこでもう切開を決心していました。後悔はしていません!最初からミニ切開にしとけば良かったと思うほど満足しています。
Clinic 3 リッツ美容外科名古屋院(イメージ)

リッツ美容外科名古屋院

リッツ美容外科名古屋院は、斬新なアイディアで国際的に高い評価を得ています。また、セレブブランドとしても知られており、最先端の研究に力を注ぎ、最高水準の医療を提供しているのが特徴です。
リッツ美容外科で採用している埋没法は、従来のものとは大きく異なり、糸の掛け方を工夫し、固定点数を増やすことで一重に戻ってしまう可能性をほぼ無くしました。人気の6点固定は、消失率1%となっています。特殊な麻酔法を使用することによって、痛みも極限まで抑えています。

口コミ・評判
ここで埋没法6点留めを受けました。失敗例も何度か見たけど、私は満足しています。最初はすごく腫れたのでびっくりしましたが、すぐに腫れも引いてきました。6点だし、とれることもなさそうなので、今のところ成功できたと思います!
リッツ美容外科名古屋院で、二重の2点留めを受けました。何点がいいかすごく迷ったのですが、元に戻りにくく腫れも少ないこれが丁度いいかなと思いました。施術直後から、キレイなラインが現れ始めて毎日嬉しいです!もっと自然なラインになるまで楽しみです♪

二重形成の名医の出会い方

腫れが少ないといわれている二重まぶた埋没法でも、どうしても腫れてしまう場合があります。なぜ腫れてしまうのかというと、目の骨格に合わない広い幅を作りすぎてしまうことや、糸を強く縛りすぎてしまっていることが考えられます。これらは、二重の実績がない医師では何度繰り返しても失敗が続いてしまうもの。二重形成の名医は何度もシミュレーションを繰り返すことで腫れからは程遠い仕上がりを目指します。糸の適切な縛り具合を何度やっても毎回再現できるよう、専用器具を用いているクリニックなら安心ですね。
また、術後すぐに腫れてしまうのは、麻酔の使いすぎが大きいです。腫れを最小限に抑えるために、麻酔の量にも気を配っているクリニックを選びましょう。

美容外科 in 名古屋 口コミ比較総合ランキング結果!